• 21/10/04 22:44:35

配線を基板上にむき出しで設計したい

学部の研究でQuadceptを使わせていただいております。
質問なのですが、センサを基板上に載せるため、添付した画像の左のようにFPCに罫線のように配線を張り巡らせたいと考えております。そのため、作業層をTopにし、配線を設置しました。
しかし、3D描画を使ってモデルを確認したところ、画像の右のように基盤の下に配線が配置されているように見えます。

基板の中ではなく、上に配線を引くことは可能でしょうか。
またそれが不可能であれば、パッドで電極を作るなど別の方法で実現させることはできるでしょうか。

機能の理解不足であれば申し訳ありませんが、ご回答をお願い致します。

  • Download File Attachment
  • お問い合わせいただき誠にありがとうございます。
    添付いただきました画像データ確認させていただきました。

    まず、配線はパッドと異なり、ソルダーマスクの設定がありませんので、3D描画ではレジストを被った状態で描画されてしまいます。
    このレジストを取り除いた状態で3D描画するとなると、かなり無理やりな方法になってしまいます。
    1、メニューの【作図】>>【パッド】を選択します。
    2、TOP面の配線の上の適当な部分に配置します。
    3、配置したパッドをダブルクリックします。
    4、"SMD"を選択し、Electricは形状は"円"でサイズは"0.01"、Pasteは形状は"なし"、Solderは形状は"長方形"でサイズは基板より大きいサイズに設定します。

    この状態で、3D描画を行っていただくと、配線がランドと同じ色で描画されるようになります。
    ただ、このままガーバー出力を行うと、Solderが無いので配線が剥き出しの基板が作られてしまいますのでご注意くださいませ。
    PAGETOP