ライブラリキャッシュについて

旧バージョンのプロジェクトを現バージョンにバージョンアップしたときにフットプリントのアサイン情報がすべて失われます。
現バージョンに追加されたライブラリキャッシュ内のデータが全て無くなることが原因と思われます。
対処法をご教示ください。
よろしくお願いします。
お問い合わせいただきありがとうございます。

社内でも確認しているのですが、旧バージョン(Ver.9)から現バージョン(Ver.10)へと
バージョンアップした際にフットプリントのアサイン情報が失われる現象を再現できておりません状況です。

旧バージョンではライブラリキャッシュ機能が存在しないため、
プロジェクトをバージョンアップした直後はライブラリキャッシュ内にデータは持ちませんが
その状態での回路図内のアサイン情報はデータベースを参照しております。

「フットプリントのアサイン情報がすべて失われる」というのは
部品に登録されているフットプリント情報に型番もなく(not found)のみになる状態でしょうか。
もしくは、型番の記載はあり(not found)となっている状態でしょうか。

(not found)となっている場合、旧バージョンでも同様ではありますが
参照しているデータベース内に該当のフットプリントが存在していない状況かと思います。
こちらについて一度ご確認いただけますと幸いです。


部品に登録されているフットプリント情報に型番もなく(not found)のみである場合、
弊社にて原因の調査を行いたいとおもいますので
お手数をおかけし大変恐縮ではございますが
s-harada様のお手元での操作をもう少し詳しくご教授いただけますと幸いです。

また、可能であれば該当のプロジェクトデータについて
旧バージョン(Ver.9)のデータ(Quadcpetから.qcomファイルに出力)と
現バージョン(Ver.10)となったプロジェクトファイルを
弊社までお送りいただきたく、お願い申し上げます。

データは機密情報となりますので、フォーラムではなく
直接サポート部宛にいただけますと幸いです。
◆アドレス:support@4cept.com


また、フットプリント情報に型番の記載はあり(not found)の場合は
【キャッシュへオブジェクト抽出】にて、回路図上およびPCB上のオブジェクトについて
ライブラリキャッシュへと抽出することでオブジェクトとして存在しますので
使用することが可能となるかと思います。

◆ライブラリキャッシュについて
◆キャッシュへオブジェクト抽出について

お手数をおかけして恐縮ですが、一度お試しいただけますと幸いです。


以上取り急ぎではございますがご連絡とさせていただきます。
引き続きよろしくお願いします。
PAGETOP