• 19/11/07 11:07:08

「ポップアップ」意図していない配線交差の防止対策(ポカよけ)

添付画像の通り

画像左側、緑〇の箇所の結線を試みた場合
途中に交差する配線について
画像右側、青〇の箇所は結合しないが赤〇の箇所は結合してしまう。

これは端子(pin)の上に配線がマタグと結合してします現象だが
(配線の上を配線がマタイでも結合しない)
配線の色が濃い藍色に対して、部品の端子(pin)が黒と
見分けがつきにく為、気付かず結合する可能性がある。

→作図者(設計者)の意図していない配線結合で
場合によっては結合を見落として問題に発展しかねない為

意図しない結合を防ぐ良い対策??か??

配線途中(配線開始点~終了点の間)に部品の端子(pin)がマタイだ場合
作図者(設計者)に注意喚起をする
「ポップアップ」などの機能追加をお願いできないでしょうか。


  • Download File Attachment
  • ご要望いただきありがとうございます。
    また、画像データも添付いただきありがとうございます。

    この度は、貴重なご要望をいただきありがとうございます。

    動作としましては、設計者様が意図してピンを跨ぐ配線をしたのか
    意図せずに跨ぐ配線をしたのかは、CADとしては判断が出来かねますため、
    ピンを跨ぐ全ての配線にメッセージが表示されることになるかと思います。

    そのため、全ての確認操作の手間が発生することも検討しなければならず
    現状での対応は難しい部分もあるかと思いますが、
    いただいておりますご要望につきましては、社内でも共有させていただきたいと思います。

    ■現状の対応策
    チェックや予防の機能はサポートしておりませんため、
    デフォルト色では見分けがつけにくいということであれば
    ピンや結線の色を変更していただき、ピンと結線の境などを判断し易くしていただけますと幸いです。

    色の変更方法につきましては、下記にオンラインマニュアルを添付させていただきますので
    ご確認くださいませ。
    ◆色

    ご意向の内容とは異なるかと思いますので恐縮ではございますが
    こちらの操作でご対応いただけますようお願い申し上げます。


    以上、取り急ぎではございますがご連絡とさせていただきます。
    今後ともQuadceptをどうぞよろしくお願いします。
    PAGETOP