内部ベタを削除した際に、連動してサーマルラインも消したい

内部ベタを削除した際にサーマルラインが残ってしまうのですが、正しい挙動でしょうか。
連動してサーマルラインも削除する方法はありますでしょうか。

現状、手作業でサーマルラインを削除しており、手間に感じます。
また、部品と配線をエリア選択して移動した際に
サーマルラインが残っていると意図せずにベタ更新が起きてしまい煩わしく感じます。
  • Download File Attachment
  • お問い合わせいただきありがとうございます。

    いただいております状況について
    ベタ(動的ベタ)に対し【ベタ削除】操作にて大外のベタ輪郭を残し、独立しているベタを削除した場合に
    サーマルラインが残る現象を確認いたしました。

    申し訳ございません、こちら不具合になります。
    サーマルラインも一緒に削除されるべきかと思いますので本件については開発にも報告し修正対応を実施いたします。
    対応完了までお時間いただきますこと、何卒ご容赦くださいませ。

    それまでの間、お手数をおかけして恐縮ですがベタを削除する際には
    ベタ選択後にキーボード【Delete】にて削除し、再作成してご対応いただけますと幸いです。

    状況にもよりますが回避対応策として、
    大外の輪郭は同じで内部で配線や部品配置を編集するなどであれば
    該当のベタを選択し【相対移動】にて移動距離を決めて、一時的に基板外形の外などに避難させ
    編集終了後に同じ移動距離で元に戻すなどもお試しいただけますと幸いです。
    ◆相対移動について

    お忙しいところお手数をおかけして申し訳ございません。
    また、貴重なご指摘をいただきありがとうございます!

    取り急ぎはございますが、お詫びと御礼とさせていただきます。
    どうぞよろしくお願いいたします。
    承知致しました。
    不具合の修正を願いします。
    お待たせいたしました!
    ご指摘の現象を修正したv10.0.0をリリースさせていただきましたのでご報告いたします。
    -------------------------------
    リリース日 : 2019/11/11
    バージョン : v10.0.0
    概     要 : 【ベタ削除】にてベタの削除を行った場合にサーマルが残ってしまう問題を修正しました。
    -------------------------------

    今後ともQuadceptをどうそよろしくお願いいたします。
    PAGETOP